JSゆるふわめも

がっこうでべんきょうしたことをめもがきしてます

潰瘍性大腸炎と食事と記録

つい先日潰瘍性大腸炎の確定診断が下りました。 直腸型の再燃寛解型です。まだなりたてなのでよくわかってないですがまぁ一番楽なタイプだと思っています。

発症自体は昨年の4月なのですが、その時は確定診断がもらえずとりあえず経過をみるということで特に治療も行ってきませんでした。 しかし、去年の暮れぐらいから軽く体調を崩し(なんか怠い・食欲が出ない)今年の1月になってから血便がみられ確定診断という流れです。 今は特になんともなく、ただ軟便気味なぐらいで普通に生活して仕事をしています。 4月時点である程度覚悟はできていたので特にショックはなかったですが、やっぱり少し落ち込みました。

でも、一時的には寛解するということは風邪と同様で何かきっかけがあって再発するということなんだと思っています。 そして、そのきっかけの大きな要因として

  • 食事
  • ストレス
  • 睡眠

が挙げられているのだろうと ならばそれらを毎日記録して自分なりの発生要因を探ろうと思います。 また、毎日の食事を記録することで新たな潰瘍性大腸炎ビギナーの安心のタネになればいいかなぁと思っています。

ちょっと見辛い形式になっていますがご容赦下さい。

docs.google.com

ブラウザごとの自己証明書を用いる場合に警告を抑制する方法

CNが実際のブラウザと異なる自己証明書を用いる場合に警告を抑制したかったので調査した。

前提として、自己証明書を使用しているので、何も対処を行なわなければ警告は必ず出る。

警告の抑制方法

IE

証明書をルート証明書期間にインストールする インターネットオプションから証明書のアドレス不一致について警告するのチェックを外す

FireFox

警告画面に表示されるエラー内容ボタンを押下し出現する、例外を追加を押下し、表示されるダイアログ内の次回以降にもこの例外を有効にするにチェックを入れて、セキュリティ例外を承認ボタンを押下する。

Chrome

警告ページに表示されるx.x.x.xにアクセスする(安全ではありません)を押下する。

Safari

警告ページに表示される証明書を表示するを押下して表示される証明書を常に信頼するをチェックして信頼する

Andorid

警告を無視してページにアクセスすると次回以降警告が表示されない

iOS

警告を無視してページにアクセスすると次回以降警告が表示されない

参考情報

https://www.ibm.com/support/knowledgecenter/ja/SSJJ9R_5.0.0/com.ibm.rational.rrdi.admin.doc/topics/t_browser_ss_cert.html

ポインタレシーバーと値レシーバー

最近Goは全く触っていないです。 ただ、寝れなくなったのでGoを学習していた時によく分かっていなかったことを少し調べてみました。

それはコイツらです。

type Person struct { Name string }

//値レシーバー
func (p Person) hello() {
  fmt.Printf("Hi, my name is %s", p.Name)
}
//ポインタレシーバー
func (p *Person) hello() {
  fmt.Printf("Hi, my name is %s", p.Name)
}

これらをどう使い分けるのか?よく分かっていませんでした。 ぶっちゃけよく分かっていなくても練習問題は解けたので気にもしてませんでした。

正直今も正しく理解できているか謎ですが、下記のブログを読んで理解したことを意識低くメモします。

skatsuta.github.io

qiita.com

値レシーバーはメソッド定義された型の値をコピーして呼び出されます。 なので、下記のようなNewNameを定義しても呼び出し元の値は変化しません。

type Person struct { Name string }

func (p Person) NewName(newName string) {
 p.Name = newName
}

func main(args string...) {
   p := Person{ Name : taro }
   p.NewName
   fmt.Printf("My name is %s", p.Name) //My name is taro
}

逆にポインタレシーバーの場合は変化します。 つまり、呼び出し元のフィールド値を書き換えたいような場合はポインタレシーバーを使用して、 呼び出し元を変化させたくない(immutable)場合は値レシーバーを使用します。

また、値レシーバーは呼び出し元を丸っとコピーするので大きな構造体に対する呼び出しは高コストになるため避けたほうが良いです。

開発環境のバージョンって大事だね

Unityをいじってて最近ブチ当たったのがバージョンの問題 dllを追加しようとしたら.NET4.xだからダメで〜す的なメッセージが表示された訳です

全く意識してなかったのですが、UnityのバージョンによってサポートしているC#, .NETのバージョンは異なる訳で...

決まり切った環境と言語だとこの辺は気にすることや対処法は染み付いているのですが、新しい環境だと何がどういうバージョンでどうなっているのか全くわからないので事前にキチンと調べておくことが大事ですね。

www.slideshare.net

C#はじめます

次の業務的でC#を読む可能性が微レ存(死後)なので、基礎を勉強しようと思う。 「Javaとほとんど同じですよ!」と言われたけど、何も知らないと細かいところは分からない。

しかし、usingはJavaのtry-with resource, Goのdefer的なやつかな?とか => ってラムダなんだろうとか過去に学んできた言語の下地がある分学習効率は上がってる気がする。

JS低学年の頃はC言語でif while プリミティブ型以上!状態だったので...

Youtubeのエラーページ

数ヶ月前にYoutubeが10分ほどダウンした時にとったスクショ

A team of highly trained monkeys has been dispatched to deal with this situation.

f:id:Qlib:20171021224752p:plain

エラーメッセージ・画面もシャレが効いてる

PS4とコントローラのペアリング不調

結論から言うと電源を一度抜いたら治りました。 完全にメモリクリアする必要があったようです。

一般的な治し方?であるセーフモードを色々いじくっても全く治らなかったので途方にくれていたのですが、治って良かったです。(Amazon Primeビデオ視聴マシンと成り下がっていますが…)